FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産投資_一棟目のリフォーム

ブログランキングの応援お願いします!
人気ブログランキングへ



こんばんはHREです。

一棟目のリフォームですが、すこーーし進んだので更新します。

今日は(昨日は?)壁紙剥がしと便器の尿石?のこびり付き除去と壁の穴塞ぎをやってきました。


先ず壁紙剥がしですが、これ結構重要です。

通常裏打紙を残して剥ぐのですが、すごく古かったりして痛んでいると全て剥がれたり、最悪は石膏ボードの表面の紙ごと剥がれてしまいます。

綺麗に剥がしておかないと、薄い壁紙を貼った場合、もろに裏打紙の凹凸が出てしまいます。

壁紙剥がしと下地調整を念入りにやると、とても綺麗に壁紙が貼れます。

もし壁紙貼る場合は意識してみてください。(普通はあまりやらないと思いますが・・・。)


次に尿石の除去ですが、水がたまる部分前面に茶色く固着しています。

これの除去には薬剤を使用しました。

写真撮り忘れたのですが、ビバホームで買ったので多分何処でも売っているものだと思います。

これを便器に100cc注いで1時間放置です。

この間に他の作業を進めましょう。

1時間後にステンレスの定規?を使って擦ってみると、結構簡単に剥がれました。

但し、いきなり薬剤を使用したので薬が効いたのか、もともと擦れば落ちたのかは不明です。

落ちない部分もあるので定規で小突いて見たら剥がれました。

仕上げはまた次回行います。


最後は壁の穴塞ぎです。

穴の寸法を測って、同じ大きさにカットしますが、コツとしては既存のボードをカットする際に直線的にカットすると新規ボードの形あわせが簡単になります。

石膏ボードはカッターを何度か入れると後は「パキッ」っと切れ目から割れるので加工は簡単です。

もちろん折れた面はギザギザですのでカッターでならします。

その後穴にあてがい高さが合っているか確認後に、固定してゆきます。

今回はインパクトドライバー使って止めました。

下穴を空けてからネジ止めした方が割れにくいでしょう。

完成した写真がこれです。

100930_000210.jpg

100930_000245.jpg

後はパテで下地調整すれば壁紙貼れます。


次回は床の穴塞いでフローリングを貼る予定です。

お楽しみに!


参考になった方は応援お願いします。(参考にならなかった方も応援お願いします。笑)
人気ブログランキングへ


不動産投資と車が好きなサラリーマン大家の日記のTOPへ戻れます!

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

HRE investment

Author:HRE investment

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログランキング
人気ブログランキング参加中 
応援よろしくお願いします! 人気ブログランキングへ

健美家のランキングです。
こちらもお願いします!
リンク
空室対策アンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。